2009年3月の記事一覧

資産運用ブログに見る一貫性と信頼

ホンネの資産運用セミナーで「今明かされるブログ立ち上げ秘話」と題して、管理人ゆうきさんが架空のインタビュアーとやり取りをするという形で自身の運用歴やブログ立ち上げの目的と経緯などをお話しになってます。

よくあるQ&A形式から少しずらした演出がにくいです。誰かにインタビューされると真面目に考えて答えを出すと思うのですが、自分でそういう場を設定することで知識の整理に役立つこともあるかもしれません。わたしも普段の活動に取り入れようと思いました。

肝心の内容は以前の投資スタイルやブログの集客戦略など興味深い話題が満載です。わたしは投資スタイルについて「え!?あの論理思考の代名詞のようなゆうきさんが・・・!?」と、新事実の発覚にひとり盛り上がりました(笑)。

人間って、時間軸を並走して、いまのその人が成り立ったプロセスを眺め続けるというのも面白いですが、現在から過去に戻って見るというのもギャップを体感できていいですね。

もうひとつ参考になったのは、わたしが勝手に解釈したことですが、ブログのサブタイトルに目的(ゴール)を記述することで、それを忘れずに一貫性の保たれた内容にすることができるということです。

目標や目的を声に出して言う、手帳などに記述しておくというのは有効な手段とわかっていながら中々できないものですが、それを実践することで対外的にも信頼性という面で役立つということを再認識しました。

"お気に入りのブログ"の第一回目の記事を読んでみる その1でPALCOMさんが仰っていたことにもつながるかもしれません。

「忘れない」というのは力を入れるべきかどうか微妙な言葉である(とわたしは思っています)からして軽視しがちですが、とても大事なことなのかもしれません。

タグ

フィデリティ・ワールド・ファンズ(FWF) 償還理由と純資産総額

フィデリティが日本に進出して40周年だそうですが、3月9日にフィデリティ・ワールド・ファンズ(FWF)の一部ファンドを解散するというニュースが発表されました。2009年6月9日に繰上げ償還されることに・・・

フィデリティ・ワールド・ファンズ(FWF) 償還理由と純資産総額の詳細 »

2009年3月17日||トラックバック (0)

カテゴリー:投資信託のニュース

アクティブファンド5年間で半数がTOPIXに勝利

日本株をおもな投資対象とするアクティブファンド84本のうち、2月末までの5年間のパフォーマンスがTOPIXを上回ったものは46本だったそうです。 日本株アクティブ型、5年間の健闘 : ランキングで読み・・・

アクティブファンド5年間で半数がTOPIXに勝利の詳細 »

2009年3月14日||トラックバック (0)

カテゴリー:投資信託のニュース

インデックス投資家は卑怯で腰抜け

個別銘柄投資をおこなっている友人と、インデックス投資と個別銘柄投資に関する話をしました。相場下落の影響をもろに受けているせいか少し感情的になっていたようですが、彼の意見はなんとなくわかるような気もしま・・・

インデックス投資家は卑怯で腰抜けの詳細 »

2009年3月11日||トラックバック (0)

カテゴリー:管理人ブログ

STAMシリーズと「投信ブロガーが選ぶFund of the Year」

つい先日、SBI証券のグローバルREITファンドの紹介ページを批判したばかりですが、今度は褒めたいと思います。眼の良い個人投資家に支えられるファンドという構図は素晴らしいものです。 STAMインデック・・・

STAMシリーズと「投信ブロガーが選ぶFund of the Year」の詳細 »

2009年3月 9日||トラックバック (0)

カテゴリー:投資信託のニュース

REITファンドは利回りが高い!? SBI証券の販売手法

SBI証券でグローバルREIT(リート)ファンドをすすめる特集ページが作られたようです。基準価額に対する分配金の大きさ(利回り)を前面に押し出しているのですが、ハッキリ言ってひどい販売方法です。 なぜ・・・

REITファンドは利回りが高い!? SBI証券の販売手法の詳細 »

2009年3月 6日||トラックバック (0)

カテゴリー:ビジネス関係

アメリカ経済・欧州経済と円高・円安 為替はわからない

2008年2月29日から2009年2月27日までのドル円、ユーロ円、豪ドル円の値動きを調べてみました。時系列データはYahoo!ファイナンス - 外国為替情報より拝借。 ドル円が約6%、ユーロ円が約1・・・

アメリカ経済・欧州経済と円高・円安 為替はわからないの詳細 »

2009年3月 6日||トラックバック (0)

カテゴリー:管理人ブログ

セゾン投信の解約とギャンブル・・・つまり人生とは?

知人にセゾン投信を解約した人がいます。積立自体は続けているので完全に積極的な資産運用と決別したわけではないですが、いままで積み立てていたほぼ全額をおろしたというのはわたしには衝撃でした。 世界的な株価・・・

セゾン投信の解約とギャンブル・・・つまり人生とは?の詳細 »

2009年3月 3日||トラックバック (0)

カテゴリー:管理人ブログ