非モテSNSへの参加を本気で検討する - クリスマス前に盛り上がる非モテSNS

非モテSNSへの参加を本気で検討する - クリスマス前に盛り上がる非モテSNS

モテない人のことを世間では「非モテ」というらしいですが、そんな非モテが集まる、知る人ぞ知るSNSがあるそうです。そして、クリスマスを前にかなり盛り上がっているという噂も。

ねとらぼ:クリスマス前に盛り上がり? 「非モテSNS」3000会員突破 - ITmedia News

 モテない人"非モテ"が集まり、傷をなめ合うという「非モテSNS」が12月1日付けで3000会員を突破した。11月25日に開設したばかりだが「クリスマスを前に異様な盛り上がり」を見せているという。

 非モテが集まり、お互いのモテない話で盛り上がるSNS。日記は基本的に「非モテの悲惨話」を書かなければならない、恋人が出来たら即退会する――など、独自のルールがある。

当ブログ管理人のファンド人も、実は非モテです。こんなことをブログに文字として表現してしまうとより一層その傾向が強まりそうでこわいですが、でも客観的に見て明らかにそうなんだもん。

「彼女いない歴 = 年齢」ですからね。サラッとカミングアウトしておきます。

出会いを求める人が色々な手段でほかのユーザーと連絡を取って仲良くなれるよう、SkypeやMSNメッセンジャーのID、TwitterのURL、電話番号も登録できるようになっている。

むむむ、素晴らしい機能じゃないですか。実際に「第1回ひもて大会議」なるものも開催されるらしいですし。お遊びで話題性を売りにしているだけでなく、ちゃんと実用性も重視しているということですね。

というわけで、このSNSへの参加を検討中です。Yahoo! ニュースのコメント欄では「哀しい」「むなしい」というコメントが支持されていますが、わたしはこのSNSには希望があると感じています。

しかし、そんな期待の高まりを感じながら記事を読んでいると、途中にちょっと気になる記述がありました。「男女比は男性が8割、女性が2割」って・・・。

やっぱりやめようかな。

2008年12月 3日||トラックバック (0)

カテゴリー:管理人ブログ

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://raqow.com/mt/mt-tb.cgi/3