検索結果

インデックスファンドと海外ETFガイドで“為替”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

アメリカ経済・欧州経済と円高・円安 為替はわからない

2008年2月29日から2009年2月27日までのドル円、ユーロ円、豪ドル円の値動きを調べてみました。時系列データはYahoo!ファイナンス - 外国為替情報より拝借。

直近1年間の主要通貨の値動き

ドル円が約6%、ユーロ円が約11.5%、豪ドル円が約35.5%の下落。ドル強く、オーストラリアドル弱いという感じです。1年前とくらべると全体的に随分と円高になりましたが、最近はやや底堅い動きとなっているようです。

2007年夏に世界金融危機がはじまり、同年末には株式市場にもあやしい空気が漂っていました。年末年始以降の為替相場、株式相場の波乱はご存知のとおりで、いまやあの頃の価格が懐かしい気持ちです。

グラフは今年2月に底打ち、総じて円安傾向となっており、3月もいまのところ円が売られている状況ですが、アメリカ経済の行方はもちろんユーロ圏にも注目していきたいですね。オーストラリアは正直よくわかりません。

肝心の日本経済についてはお先真っ暗。内部にもいろいろ問題はありますが、大きく影響を受けるグローバル経済の動向が気になります。

2009年3月 6日||トラックバック (0)

カテゴリー:管理人ブログ